ベテラン占い師から見た未来とは

こんばんは(*´ω`*)

今日はちょっと占いの裏の小話をしようと思いますが

その前に、ちょっと愚痴(笑)

 

個人なら分かるのですが、企業と約束をしてドタキャンされました( ̄◇ ̄;)

そして連絡全く無し。(先方が連絡をすると言ってました。)

そんないい加減な所と契約したくないので、もういいのですが…

ちゃんと待ってた1時間を返してほしい!いや返せ‼o(`ω´ )o(笑)

 

まっ、そのお陰で素敵な本に巡り合えたので良しとしてますが(笑)←バカ

 

まぁそんな小言はそこそこで本題に

占いをして沢山の方を視ていると気づくことがあります。

当たる当たらないを気にする方がほとんどですが

過去や性質は当てて当たり前なのですが、

未来はハッキリ言って正確に当てるのは無理です。

 

占いで視えるのはその方の大まかな流れのようなもの

未来はその方の思考が作っています。

そして占い師が本来やっちゃいけない事

暗示をかけてしまうことです。(マインドコントロール

 

特殊な力がある人から、「こうなりますよ」って言われたら信じてしまいますよね(;´д`)

だから言いきっちゃいけないんです。(暗示をかけてしまう)

 

この世は色々なことを自由に体験するために生まれてきています。

占いで、その方のおおよそのこの世での予定は説明しますが

確定はしません。

本音でその人自身の想いのままで生きてほしいからです。

 

能力の高い学者や影響力の高い賢い方は皆さん知っています。

思考は現実化することを。

これは今の時代、物理学でも証明されていますし

またアリストテレスがこの世の中は

見えるものが〇%(1割未満)で見えないものが9〇%(9割以上)と言っています∑(゚Д゚)

 

つまり見えないものを否定することは全てを否定することに近いのですね。

そしてそのカギとなるのが心の感情の動きです。

 

わたしは今、それをどう伝えるか模索しています。

引き寄せの法則ということで、それ自体を伝えている人は多く、もちろん参考にしてほしいのですが、

 

この世の中のカラクリを話している方は

まだまだ少ないのです。

 

つまり今日伝えたいことは

占いは自分を客観視するための材料にして、どうするかは

自分の心としっかり向き合って、まず決めてほしいということです。

 

【どうなるか?】ではないのです。

【どうなりたいか!】なのです。

 

自分の力だけで、どうにもならないものは(人間関係など)まだ良いですが

特に自分の力で、どうにかなるものを風任せでは…モッタイナイ(*´ー`*)

どちらにしても自分の気持ちを知ることが大切です。

 

参考にして戴けると嬉しいです。