素材を見極める

今回はスタイリングのコツをちょっとお話します。

 

その前に

 

自分をじっくりまずは観察

 

可愛いタイプなのか色気があるのか

 

凛々しいタイプなのか爽やかなのか

 

素材自体をじっくりみる

 

なんならノーメイク 白Tシャツのみ 

 

で見えてくるもの

 

それを生かさないと変なことになってしまう。

 

それから自分の好みを掛け合わしていく

 

例えば私は凛々しいタイプ

 

なので可愛いものは似合いにくい

 

可愛いものを着たいなら

 

カッコいいものを必ず掛け合わせる。

 

分かりやすくいうと天海祐希さんが

 

もしピンクのワンピースを着るならだ。

 

可愛くしすぎると違和感がでてしまう。

 

デザインがきりっとしたものか

 

シンプルなものにキリッとした皮のジャケットとか

 

メンズライクなものを合わせてしまう

 

すると彼女の魅力が前面に出てくる。

 

 

自分を知ること

 

これはスタイリングする上で

 

必ず重要になってくる課題。

 

なので

 

ファッションをよくわからない時は

 

シンプルなものを着て

 

そのうえでにじみ出てくる自分の個性をよく観察してみて

 

【可愛い・愛くるしい】【清らか・爽やか】【凛とした・カッコいい】【艶・色っぽい】

 

自分にどの魅力があるかは見極めた方がいい。

 

 

個性的なファッションの変化

ストリートファッション誌と言えばの

 

ファッション誌「フルーツ(FRUiTS)」が月刊発行を終了したらしい。

 

最大の理由がなんと「オシャレな子が撮れなくなったこと」だそう

 

 

言っていることが良くわかる。

 

今は本当に綺麗な子もお洒落な感じの子も増えたけど

 

標準の人が増えてしまっただけ(コンサバになっただけ)

 

 

自我を服で表現するような思い切ったタイプは

 

減ってしまった。

 

私は昔 ”アメ村キッズ” だったけど

 

たぶんこれも死語だろうね。

 

針金アクセサリー(自作)とか古着着物をアレンジするとか

 

民族衣装を今風にきるとか

 

ダサいのをお洒落にしてしまうとか

 

そういうのは古いのかなぁ…

 

自分を知るって

 

一杯失敗もするからこそのこと

 

私は散々失敗したから(笑)

 

自分に何がいいかを知っている。

 

(髪を含め大概やったよ(笑))

 

私みたいな無茶(笑)をしろとは言わないけど

 

もっと着たいものにチャレンジして欲しいなと思う。

 

周りの目を気にせずにね。

 

魅力はその先にある。

 

 

 

ホロスコープとファッション

昨夜からホロスコープ占星術)の全惑星が順行し始めたと

 

SNS上が大騒ぎだ。

 

なのに私は何故か、まだ水星逆行状態(笑)

 

 

今日は、少し面白い話。

 

ファッションの似合う似合わないは、色々とみていく方法があるけど

 

なんと自分のホロスコープが分かれば

 

どんなタイプの服が似合うかわかってしまう。

 

アセンダントとMCが分かれば、その人の似合うファッションが分かる。

 

着たいものと似合うものが一致している人は

 

少し稀で幸せな人

 

 

ちなみに私は結構、派手だったり奇抜なものが好きだけど

 

似合うのは伝統的な着物だったり、オーソドックスなスーツだったりする。

 

それに少しのお洒落感をだすといいタイプ。

 

ギャルソンを着ても褒められないが(笑)

 

シックで粋な感じの着物や少しエレガントなスーツを着ると褒められる。

 

そんな私は太陽星座が獅子座で

 

アセンダンドが山羊座 MCが天秤座だ。

 

アセンダントのイメージがメインのスタイル。山羊座は固いタイプ

 

天秤座は、いまどきのお洒落さんタイプだ。

 

余談だが、獅子座はそのまま派手好きだ(笑)襟を立てたりね。

 

 

また改めて詳しく書こうと思う。

 

 

 

 

冬のファッション

防寒とファッション

 

これは、なかなか両立しない

 

寒さポイントは人それぞれだから

 

ポイントを抑えれば、どうにかなるけど

 

どうしても着こんだり

 

暗い色で単調になってしまう。

 

そんな冬のファッションで大事なのが

 

アウターと巻物と靴

 

中でも靴は結構大事

 

メイクでの眉ぐらい

 

全体の印象を左右してしまう。

 

例えば、チェスターコートを着て

 

スニーカーとヒール靴では

 

印象が全く違う

 

後はパッと見の印象を決めてしまうアウター

 

ここはこだわるか、シンプルなものを選んだほうがいい

 

質感は大事なので

 

良いもの良質に見えるものを

 

しっかり吟味して

 

分からなくて予算があるのであれば ユニ●ロ、ZAR●で(笑)

 

本当に優秀、アパレル泣かせ。

 

そしてそこに変化を加えるのが

 

巻物の役目

 

色味や素材感やデザインで

 

自分らしさをだして

 

そんなことをいいながら

 

私は冬は冬眠(笑)

 

 

https://www.instagram.com/p/BOMXn03gLqTC-S5hFjtk5NquJNZNd_p_-wtFXM0/

 

 #Firewoodstove #woodstove

 

 

服を着ること

人ってやっぱり見た目

 

そう感じることは多いと思う。

 

私はカウンセラーもしているので、そう思って普通

 

ただ実はファッションはその人の心を表す。

 

例えば、別れ話をするのに

 

ピンク色の服を着る人はいない。

 

今、とても情報も多くて、選択肢も多い分

 

ファッションに悩む人も多い。

 

SNSが当たり前になってしまったので

 

【かっこ悪い】が、とても悪いことのようになってしまうよう。

 

服は、自分がどうありたいかを見せる所

 

似合う、似合わないがあるので

 

その人それぞれの服の幅はあるけど

 

私は自分を貫きたいという人と

 

私は愛されたいという人では

 

かなりニュアンスが変わるのではないかな?

 

 

服選びは、まず自分に似合うベーシックなものを揃えることから

 

それに自分らしいアイテムを足したり

 

どうコーディネイトするかは

 

どう見られたいかで決めればいい。

 





 https://www.instagram.com/p/aDhdZoTAOVmMiOVpIXFlr8HnXwPmpL2Q5_WQU0/

nakazaki - cho